食生活で抜け毛を防止できるかも! どんな食べ物が効く?

抜け毛対策に効く食事

抜け毛が増える食べ物、減らす食べ物

抜け毛の原因は様々ですが、その多くは「栄養の不足」です。
では、一体どんな食べ物が髪の毛に悪い食べ物なのでしょうか?

抜け毛を悪化させる可能性のある食べ物

皮脂の過剰分泌が抜け毛の原因に繋がるとお話しましたよね。
「脂っこいもの」や「スナック菓子」などの過剰摂取は皮脂の過剰分泌を引き起こします。
また「インスタント食品」も食べ過ぎると食品添加物などが血流を悪くさせる可能性があります。
あとは「冷たいもの」や「辛いものなどの刺激物」も、摂取量によっては悪影響が出てしまいます。
どれも、偏った食べ方や過剰な摂取をしない限りは楽しめるものなので、頭皮環境を考えるのならバランスの良い食事を心がけましょう。

抜け毛の防止には食生活から

抜け毛に悪影響を及ぼす食べ物があるということは、良い影響を与えてくれる食べ物もあるということです。
髪の毛の成分といえば「タンパク質」がその多くを占めています。ということは、タンパク質が含まれているものを摂取するように気を付けると抜け毛の防止にも役立つということです。
タンパク質といえば「大豆食品」が代表ですよね。
その他にも、頭皮の環境を整える効果が期待できる「レバー」なども抜け毛の防止にいい食べ物です。
毎日の食事に取り入れやすいものだと「卵」というのも効果があります。卵の中には、タンパク質だけでなくその他の栄養も含まれています。加熱していない生の状態だと、効果のある成分が吸収されないまま体外に排出されてしまいます。抜け毛の予防として卵を摂取するときには、白身を抜いて黄身の部分のみを加熱調理することで抜け毛予防の効果が期待できますよ!

このように、抜け毛の防止に効果のある食べ物は、髪の毛の成分を補うことができるものや頭皮の環境を整える働きのあるものなどがいいでしょう。
サプリメントなども効果があるといわれていますが、過剰摂取してしまうと抜け毛を促進してしまうものでもあるので適量が含まれているものを選びましょう!

喫煙やアルコールも抜け毛に原因になる

抜け毛の原因は、体の内側から不調や栄養不足だけではありません。
髪の毛が生えてくる土台である頭皮環境が悪化すると、抜け毛にダイレクトに影響してきます。

喫煙やアルコールによる頭皮環境の悪化

頭皮環境の悪化とは

頭皮環境には、食生活のような生活習慣も関わってきますが、もっと直接的な要因も多く絡んできます。

不衛生による抜け毛の増加

髪の毛を洗わないことが頭皮環境を悪化させるのはもちろんのことですが、逆に洗いすぎてしまうのも良くないのです。
頭皮には、肌と同じように乾燥を防ぐため皮脂が分泌されていて様々な刺激から守ってくれています。髪の毛を洗いすぎてしまうと、頭皮を守ってくれている皮脂までキレイに洗い流してしまう可能性があります。
そうなると、当然頭皮が乾燥してしまいますよね。肌の乾燥と同じで、頭皮も乾燥してしまうと頭皮の環境にも悪影響が及び、抜け毛が増える原因となります。
また、逆に洗い方が足りないと今度は皮脂が多すぎて毛穴が詰まる原因となります。汚れのたまった皮脂が毛穴に詰まると頭皮環境は当然悪化していきますよね。
このように、抜け毛が増える原因には、頭皮の皮脂が深く関わりがあります。

喫煙やアルコールによる頭皮環境の悪化

過度な喫煙やアルコールの摂取は身体への影響だけでなく頭皮へのダメージも大きいのです。
アルコールを摂取するとその分解に様々な栄養やエネルギーが必要です。それは、身体のあらゆるところで必要になるはずだった栄養やエネルギーです。
また、喫煙は血流の流れを悪くするのは有名ですよね。
血行が悪くなるということは、頭皮に栄養を流すはずだった血液の流れが悪くなるということです。

このように頭皮に十分な栄養が行き渡らないことで頭皮環境は悪化し、ヘアサイクルの乱れに繋がることで抜け毛が増えてしまいます。
どのようなことが頭皮に悪影響を及ぼすのかをきちんと覚えておきましょう。

栄養不足が引き起こす抜け毛! 放置したら悪化するかも

抜け毛の原因であるヘアサイクルの乱れ抜け毛が起きるメカニズムについては前のページでお伝えした通り「ヘアサイクルの乱れ」によるものです。
では、なぜヘアサイクルの乱れが起きるのでしょうか?

抜け毛の原因であるヘアサイクルの乱れには、人それぞれの原因があります。
そこには生活習慣によるものや、ストレスだけでなく季節によっても影響を受けることがあります。

抜け毛の原因! ヘアサイクルの乱れを引き起こす生活習慣

髪の毛に必要な栄養が行き渡らなくなった
健康な状態の髪の毛とは「必要な栄養が行き渡っている状態」とも言い換えられます。
その栄養がうまく届かなくなると、抜け毛が引き起こされるということです。
では、栄養が行き渡らなくなる原因にはどういったものがあるのでしょうか?

食生活の乱れ

一人暮らしを新しく始めた方や、新しい仕事を始めた方に多い原因のひとつが食生活の乱れです。
食事をちゃんと取らなくなった
不規則な食事や、偏った食事は栄養不足の原因です。
体調に関係するだけでなく、抜け毛にも関わってくるのです。
特に、朝の食事は農林水産省も推奨しているほど大切なことです。
朝食を抜いた日って調子が出なかったり集中できなかったりしませんか?
朝にしっかりとご飯を食べることで、脳にエネルギーが補給できるのです。

ダイエットによる栄養不足

ダイエットをしている方にも同じことがいえます。
身体への栄養を考えず、ただ食事を抜くようなダイエットをしてしまうと体調だけでなく頭皮にも影響があります。
ダイエット中に抜け毛が多くなったら、それは身体に良くないダイエットをしているということなので改善が必要です。

ストレス

食事を満足に取れない環境はストレスにも繋がります。
ストレスがたまると体に様々な影響が出てきますよね。それは、頭皮にも及び抜け毛に繋がります。

抜け毛が増えてきたと感じる方は、まず食生活や環境を見直して改善していきましょう。